放置していませんか?買ってきたもの、すぐ収納しよう

買い物

買い出しを終え、スーパーから家に帰る。

購入した食材は冷蔵庫へ、

日用品はそれぞれの収納場所へしまいます。

画像2

 

最近夫がプロテインを飲むようになり、牛乳の消費スピードが2倍速に。

画像3

ラップの在庫はシンクの下に。

たまごはパックの上の部分だけ外します。

画像4

そのパックの中で最後の一個になるであろう卵に油性マジックででかでかと賞味期限を書く。その方が見やすい。しかし、どちらかというと賞味期限はただの目安という緩い派。どないや。

画像5

パン買ったら袋についてるプラスチックのクリップみたいなやつ、名前は「バッグクロージャー」と言うらしいです。私はこのバッグクロージャーをうまく使いこなせないのでこの時点で手持ちのクリップに変えておきます。

 

それから日用品などをそれぞれの持ち場へ。

画像6

よくもらうスギ薬局のクーポン券。

画像7

一応、家計用の財布に忍ばせます。最後に家計簿へデータを入力。

画像8

今日の夕方、息子の習い事の間に大量のお肉を購入する予定なので

帰ったら次はお肉小分け冷凍用ラップ包み作業がまっています。

買い物に付随する作業って意外と多いんだなぁ〜。

シマヅ

1986年大阪生まれ。自分らしく、ちょうどいい暮らしを模索中。 22歳から33歳まで病院事務員として勤務。現在の仕事は民間学童送迎運転手とwebライター。趣味は整理収納、掃除、手芸。大型自動車二種免許、整理収納アドバイザー準一級取得。 夫と2014年生まれの息子と3人暮らし。

フォローする
買い物
広告
まいにち、ほどほど暮らし
タイトルとURLをコピーしました