【やらかした】主婦、買い物に失敗 タオルとバッグ編

買い物

どちらかというと考えてから買い物をする方なのですが、やっぱり失敗します。

これは自分には合わなかったなと思う買い物(かばんとタオル)を、反省しながらここで紹介します。

かばんもタオルも製品としては良いものです。単純に、自分が使うにあたって合わなかった、使い勝手の想像が及ばなかった、という話です。

ショルダーバッグ

購入の条件

●A4サイズのクリアファイルが入る

●ファスナーで閉じる

●シンプルである

これに合うものをずっと探していました。

実店舗やネットショップなどもたくさん見て、これだ!というものを購入したのですが、いざ使ってみると自分には合っていなかったと実感しました。

画像1

合わなかったポイント①

ファイルを縦に入れるタイプかばんだった。深さがあるかばんは底のものが取り出しにくかった。

合わなかったポイント②

ファスナーの端を持たないと閉められない。そもそもファスナーを全開にしなければいい話なのですが、勢い余って全部開いた時、ファスナーの端を持たなければ閉められないタイプは自分には合っていませんでした。

以上の失敗を踏まえて次に選んだのはこちら。

画像2

今年の2月に購入してから毎日使っています。

フェイスタオル(超薄手)

無地のフェイスタオルなんと合計12枚。

画像3

合わなかったポイント

タオルが薄手すぎて、風呂上がりにこのタオル一枚では全身拭ききれなかった。

このタオルを選んだ一番の理由は、ヒラキの2000円分の株主優待券を早いこと使ってしまいたかったからです。

ーーーー買う時の私の頭の中ーーーー

ヒラキのカタログの中で、本当に必要なものは686円のマリンシューズ一足だけかぁ。でもこれだけを買うと、優待券の残額は消滅。何か買わなきゃもったいないよな。そろそろフェイスタオル総入れ替えの時期やな。1枚108円のフェイスタオル、おそらく薄手だろう。先月高知に短期滞在した際、雨続きでいつも使っているフェイスタオルが全然乾かないことにかなりストレスが溜まったし、薄かったらすぐ乾くやん。もうここでまとめ買いしておくか。合計金額はえーっと1982円、ちょうどええ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

とまぁこんな感じで買い物に至ったわけです。

届いた新しいタオルを使用した夫に、「使い心地どう?」と尋ねたところ「なんでもいいで。でもこれやったら(風呂一回につき)2枚使うわ」という回答でした。私も風呂上がりに使ってみました。確かにな、でした。

そもそも自宅での生活において洗濯乾燥機のヘビーユーザーである我が家では、天候とタオルの乾きは関係ありません。ただただタオル倍量使ったら、倍量畳まなあかんのか!ということに気づきました。

ちなみにこれが本当に必要と判断して購入したマリンシューズ。

画像4

もともと愛用していたマリンシューズは、高知の海に揉まれて、履き古した靴下の如く右親指部分に穴が空いてしまった。

かばんはともかく、タオルに関しては本当に下手くそな買い物の仕方をしてしまったなぁと反省したのでした。

シマヅ

1986年大阪生まれ。自分らしく、ちょうどいい暮らしを模索中。 22歳から33歳まで病院事務員として勤務。現在の仕事は民間学童送迎運転手とwebライター。趣味は整理収納、掃除、手芸。大型自動車二種免許、整理収納アドバイザー準一級取得。 夫と2014年生まれの息子と3人暮らし。

フォローする
買い物
広告
まいにち、ほどほど暮らし
タイトルとURLをコピーしました